温泉の効能成分 みはらし温泉スパリゾート 広島県三原市

交通アクセス

★今月のイベント案内★ 日帰りみはらし温泉 入浴案内 料金 温泉成分 個室休息 日帰り館内設備 活魚料理魚三昧 団体様
723-0035
広島県三原市須波ハイツ1-1-1
交通アクセス >>
ご予約・お問合せ ご予約・お問合せ
0848-69-1611
貸別荘・コテージ
みはらし温泉 宿泊プラン 
みはらし温泉成分・効能
みはらし温泉の「温泉」の泉質はナトリウム・カルシウム - 塩化物泉で、 効能成分の溶存物資は1kg の中に 21,445mg(21.4g)も含まれています。
みはらし温泉美人の湯

温泉成分表・効能含有量 ナトリウムカルシウム

泉 質 ナトリウム・カルシウム-塩化物冷鉱泉 pH6.7
泉 温 21.0℃
湯 量 100 リットル(毎分)
主成分ナトリウム,カルシウム,マグネシウム
ストロンチウムイオン,ラドン 他
成分統計 21.4g/kg
効能 下記参照
性 状微黄色微混濁・強塩味・硫化水素臭

効能

美人の湯(温泉効果)

適量の硫黄イオンが皮膚を柔らかくし、美白の効果があるといわれます。 また刺激の少ない湯は、肌に優しく、アトピーなど皮膚炎の方にもおすすめです。
こんな症状の方へ
婦人病疾患冷え性皮膚病
アトピー性皮膚炎胃潰瘍慢性消化器病
慢性湿疹座骨神経痛手術後の回復
咳(セキ)糖尿病ニキビ
リュウマチ じんましん肌荒れ
便秘更年期障害やけど
打ち身・捻挫食欲不振花粉症
腰痛

熱の湯(温泉効果)

成分のナトリウムイオンが、保湿効果をもたらし、慢性婦人病や冷え性、神経痛、関節の痛みの緩和に大変喜ばれています。 湯上りで温泉を洗い流されない方がよいと言われています。

健康の湯(温泉効果)

他の温泉では見られないほどカルシウムイオンが非常に多く、日本人に不足気味のカルシウムを入浴と飲泉で自然に補給できるため最適の温泉です。

ご予約お問合せ